toggle
2016-10-07

★縮毛矯正を重ねるごとに、髪をきれいにするというのは可能なのか、不可能なのか。という話★

fullsizerender-1

おはようございます★

代表の竹内です★

今日もブログ書いていきます。

ということで、今日はタイトルにもあるとおり、

「縮毛矯正を重ねるごとに、髪をきれいにするというのは可能なのか、不可能なのか」という話です。

まずですが、基本的に縮毛矯正をする時に、今日が初めて。という方はもちろん

根元から毛先までクセがありますよね?

なのでもちろん根元から毛先まで縮毛矯正のお薬を塗りまして、アイロンをしなければまっすぐになってくれません。

ですが、1度縮毛矯正をして半年後にもう1度縮毛矯正をしたい。となったら、

前回縮毛矯正したところは別にお薬を塗らなくてもいいですし、アイロンもしなくていいんです。

なぜか?

1度縮毛矯正をした髪というのは月日が経つごとにクセが戻る。なんてことはありえないからです。

もし日が経つごとにクセがでてくるようでしたら、完璧ではなかったということになります。

なので、よく聞かれる質問なんですが、

本当は3ヶ月、4ヶ月ぐらいで気になるから縮毛矯正をあてたいんだけど、

傷むのが心配で・・・

とか

前の美容師さんに止められて・・・

とかです。

傷みませんから!!!笑

もちろんする必要のないところまでお薬&アイロンなんかしてしまったら本当に意味のない施術になってしまいます。

そして!!

ここからはノアドココのオリジナルな話なんですが、ノアドココでは

1度縮毛矯正をしたところにつけるトリートメントというのが存在しておりまして、

根元のクセがあるところ、今日縮毛矯正をしたいところには、お薬を。

1度まっすぐにしてあって、今日はお薬を塗らなくてもいいところには、トリートメントを。

という工程になっております。

ということは、来ていただければ来ていただくほど、髪がきれいになるということですね★

だから縮毛矯正、すればするほどきれいになる。という話になるわけです。

縮毛矯正で満足できなかった方や、タメージが気になって躊躇してしまっていた方はぜひさせていただきたいと思っております。

ちなみに完璧な縮毛矯正とは、

・正しいお薬選定

・正確かつ迅速な塗布

・正しい放置時間

・正しい処理剤

・正しいアイロン操作

これらがポイントになってくると思います。

もちろん細かく説明するともっとあるんですが笑

さらに細かい説明を聞きたい人はぜひお店までどうぞ笑

おしまい♪

fullsizerender-1