toggle
2016-11-04

★使える人にはめっちゃ使える、ブリーチサプリメント★

b008937489

おはようございます★

代表の竹内です★

今日は「ブリーチサプリメント」のお話をしていきたいと思います。

うーん、、、一般の方向けではない気も多少するのですが、もしかしたら何かに役立つかもしれませんので

気にせず書いていこうと思います。

よろしくお願いします。

カラー剤で1番明るくなる薬「ブリーチ」

したことある人もいらっしゃるでしょうし、したことない人もいらっしゃると思います。

ブリーチをしてからカラーをすると、、、

b012289543

こんな色や、、、

b005888029

こんな色や、、、

b008937489

こんなちょっと前の竹内の写真まで出てきたりします笑

ということで、なにかと鮮やかな色やうっすい色にする時に必要な「ブリーチ」なんですが、

デメリットもいろいろあります。

まず、傷む笑

これが1番です。

そしてブリーチ後に染める色を薄い色にした場合、色がすぐ取れるので

2週間もすれば金髪に元通り・・・

悲しいですね。

でも仕方のないことです。

もしも金髪がいやだ!という方は

ヘアケアのシャンプーとはまた別に、こんな

bijinsyokunin_color-b-sh_3

紫シャンプーとかを使ってなるべくただの金髪にならないようにする工夫が必要になってきます。

それで、ここからが本題なんですが、1度ブリーチをしまして、金髪にしました。

その後、ピンクで染めます。するともちろんピンクになるのですが、

2週間もすれば先ほども書いた通り、ピンクはどこか宇宙の彼方へ飛んでいったのか、

金髪に元通り。。。ですが、100%金髪になるわけではありません。

ほんのすこーしだけピンクが残る場合があります。(ピンクじゃなくてもすこーし残ります)

それで今日はピンク飽きたからすごい薄いブルーにしたい!とお客様が要望されたとします。

もちろん、金髪からでしたら、薄いブルーできるのですが、問題が

「うっすら残っているピンク」なんです。

ピンクが残っている状態で薄いブルーを塗ったら、ピンクとブルーが混じって

うっすい紫になります。

大阪のおばちゃんどころの騒ぎではありません笑

なので、前回したピンクの残っているピンクを無くさなければいけません。

そこで僕が愛用しているのが「ブリーチサプリメント」なんです。

「1度ブリーチしている髪に塗ると、ブリーチと同じ明るさになる」というアイテムです。

しかもダメージ95%カット。

最高ですね!!!!!!!!笑

ここで美容師の腕の違いが出てきます。

ピンクを気にせずブルーを塗る→紫になる→最悪

ピンクを無くさなければ!(ナイス)

ブリーチを塗る→ダメージ半端ない→最悪

ピンクを無くさなければ!(ナイス)

ブリーチサプリメント塗る→ダメージほぼない→竹内意外とやるやんけ!

となります笑

たまに美容師同士でブリーチサプリメントの話になります。

「あれ塗ってもブリーチより全然明るくならんし」

そりゃそうです。ブリーチではないんですから。

「1度ブリーチしたところじゃないと金髪にはなってくれません」

これがミソです★

もしいつか金髪からグレーにしたい、緑にしたい、ピンクにしたい。

という要望があれば喜んでさせていただきますので、

ぜひさせてくださいね★

お待ちしております。

おしまい♪

noix de coco(ノアドココ) 代表 竹内こうじ