toggle
2016-11-06

★美容師でも知らない人が多い、ヘアリセッター★

hairreseter_img04

おはようございます★

代表の竹内です★

今日は「ヘアリセッター」について書いていきたいと思います。

最近また話題になってきているというヘアリセッター。。。

どんなものかというと、、、

https://www.youtube.com/watch?v=wfzPuci9Ku4

こんなもの。1番これがわかりやすかったので拝借しました。

ね?知らないでしょ?笑

実は竹内もこれできるんです。

なにも独学でできるようになった!とか

これっぽいことができる。とかではなく、

ちゃんとヘアリセッター買って(うん十万しました笑)

ちゃんと講習受けました。

それでちゃんとヘアリセッターを扱っている美容師。

と認められてやっていた時期もあったんですが、

最近は封印しています笑

ですが、一応持っている技術なのでホームページぐらいには書いてたりするんですが、

たまにお電話とかで

「そちらでヘアリセッターってされてますか?」

みたいな問い合わせがあります。

もちろんできますよ★

とお伝えするのですが、実際お会いすると

「ヘアリセッターではどうにもできない、髪自体の問題」

だったりします。

どういうことかと言いますと、

髪の毛は毛穴から生えています。

その毛穴からは1つの穴につき、1本。というわけではなく、

少ない方でも3~5本。

めっちゃ多くて15本ほど生えているそうです。

それでその何本かが生えたてのところで絡まりあうように生えている方がたまにいらっしゃったりします。

それをヘアリセッターでほどいてあげることで

・根元の絡まりがなくなって、すっと通る感じになる

・割れ目、生えグセが多少緩和される

といったことができるようになります。

もちろんこれだけでも価値のあることかとは思うのですが、

大体の方がヘアリセッターに求めていることは

「クセをおさまるようにしてほしい」

です。

先ほどもお伝えしたとおり、生え際付近の処理はできるのですが、

ヘアリセッターでクセが広がるのをなくす。というのはなかなか難しいわけです。

どこのメディアが報じているのかは知らないのですが、

ヘアリセッターでクセ毛のお悩み解決~♪

みたいな情報はウソとまでは言わないですが、ウソに近いレベルです笑

「人によりけり、髪によりけり」ですので気をつけてください。

もちろん、お越しいただいて可能な限りよくなるようにはさせていただくのですが、

ヘアリセッターをしただけで感動するような仕上がりになるのは1000人に1人ぐらいかな?

と思ってます。

最近お店に電話がかかってくるので対応はさせていただいているのですが、

お越しいただいて見させていただくと根元はなんの絡まりもなく、

クセで広がってしまっている。という方が何人かいらっしゃったのでブログにて先に

書いておきます。

クセをなくすアイテム・技術ではないですよ★

というブログでした。。

おしまい♪

noix de coco(ノアドココ) 代表 竹内こうじ